ユーキャン 資格取得


法律・関連系に有利な資格

資格取るならユーキャン!口コミでも評判の合格率!

宅建取引主任者

資格の概要
 ┗宅建取引主任者とは、不動産会社など宅地建物取引業をする場合に、契約に際して「重要事項の説明」などを行う資格です。

主な業務
 ┗主な業務としては土地建物取引における「契約前に相手方に対し重要事項の説明を行う」、 「重要事項説明書(35条書面)の説明・記名・押印」、「契約書(37条書面)への記名・押印 」などを行う、土地取引に欠かせない資格です。

資格試験
 ┗「宅地建物取引主任者資格試験」は国家資格で年に1度行われます。試験は受験資格は設けられておらず、「マークシート方式」で行われます。詳細は試験を実施する「財団法人不動産適正取引推進機構」でご確認下さい。

試験のおすすめ度
 ┗★★★/5

合格の難易度
 ┗難易度:B(S・A・B・C・D)


就職転職に役立つ
ユーキャンの資格講座

↓↓↓
就職、転職に使える資格!ユーキャンの30分学習通信講座



TOPページユーキャン通信講座TOP
次ページ次ページ
前ページ前ページ

Copyright(C) 2010
ユーキャン通信講座で就職・転職に有利な資格取得!